2011年06月30日

〔医療〕癌を発病する子供の激増を想定しての動きが始まった形跡

「治療後も体力などが低下し、進学や就職が難しい」



☆“小児がん 専門外来が必要” (NHK)

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110630/k10013866591000.html

http://www.asyura2.com/09/health15/msg/373.html

さらに、小児がん治療の拠点病院を整備したうえで、「遠くから訪れる患者や家族のために拠点病院の周辺に宿泊施設を整備し、交通費などの支援も検討するべきだ」という指摘も出されました。



posted by はなゆー at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。