2011年07月01日

【棄民政策】南相馬市の被災者は東京政府から見捨てられた

わたなべ(福島市から線量の低い米沢へ母子避難中)
http://twitter.com/#!/k1976k1976/status/86417559779426304
南相馬市では、7月いっぱいで避難所を出るように言われている。緊急避難地域が解除になるとの情報もあり皆さん意気消沈していました。つまりは、今だ収束するあてがないのに、南相馬市にかえってこいとのことなんです仕事もない、住むところもない状態。彼らの怒りをどこにぶつければいいのでしょう。
posted by はなゆー at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック