2011年07月04日

〔メモ〕アイム・ジャパンが「公益法人」になったのは福島事故の直後

はなたろー
https://twitter.com/#!/hanataroh/status/87537963587731456
原発作業員確保のために公益法人にしたんじゃないの?(H23.4.1)


★(財)中小企業国際人材育成事業団は公益財団法人認定を受け、2011年4月1日から『公益財団法人 国際人材育成機構』に名称を変更した。




《関連記事》

☆ベトナムから原発技能実習生を受け入れ 国際人材育成機構が延べ6千人規模 (産経新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110703-00000516-san-bus_all

http://www.asyura2.com/11/genpatu13/msg/711.html

インドネシアなど東南アジア諸国から実習生を受け入れて、日本の技能を習得させる取り組みを進めている国際人材育成機構(アイム・ジャパン)は、ベトナム人の原子力発電技術者の養成事業に乗り出す。

(略)

計6千人を受け入れて国内の原子力発電所で作業に携わり、高水準の技能習得を目指す。

【送料無料】原発・正力・CIA

【送料無料】原発・正力・CIA
価格:756円(税込、送料別)


posted by はなゆー at 08:50| Comment(1) | TrackBack(0) | ムンクの叫び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
先月より読ませていただいています。

原発作業員の談話に、防護マスクをして、防護服のフードを被ると、互いの声が聞き取りにくく、コミニュケーションが難しいとありました。

それがベトナム人となるとさらに言葉の壁も手伝って、どんなに大変なここになるのか、想像もつきません。

非常事態(今も十分そうですが、更なる爆発or4号機建屋倒壊など)の時、命が守られるのか、大変心配します。

既出でしたらすみません。
送電線国有化の署名、今日しめきりです。
http://maketheheaven.com/japandream/
Posted by まる at 2011年07月04日 10:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック