2011年07月06日

千葉県ではスポーツで身体を鍛えている生徒も体調不良で早退

sakiko(千葉県鎌ヶ谷市で母親をやっている)
https://twitter.com/#!/sakahika0671/status/88221429866311680
昨日、日本で一番になったクラスのスポーツマンの男の子が吐き気と頭痛で早退した。ついこの間もだ。この2年間欠席したこともなかった子だったのだが。クラスでモテモテの男の子も鼻血が多い。今日も出して、塾でも出したとか。クラスにずっと欠席している女の子がいる。お母さんに電話してみようかな



lllpuplll
https://twitter.com/#!/lllpuplll/status/88549773170311168
もう言い訳は聞き飽きた。子供には何らの罪はあるまい。上の世代が犠牲を子供に押しつけることは許されない。いったい全体、チェルノブイリの放射線が危険で、福島の放射線が安全だという根拠は何なのか。国全体で見て見ぬふりをすることほど残酷なこともない。政府は国家の威信にかけ子供を連れ出せ。




posted by はなゆー at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。