2011年07月17日

細野原発大臣「検査中の原発は安全性確保してから再稼働認める」

ツイッターでの回文「酪農家が自殺して農家が作付けできなくて観光地に閑古鳥が鳴いて 原発推進でいったい誰が儲かっているのか?その経済効果を誰か教えてください。」




☆“安全性確保し原発再稼働認める” (NHK)

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110717/k10014264391000.html

http://www.asyura2.com/11/genpatu14/msg/446.html

この中で細野大臣は、「国民生活などを考えると、既存の原子力発電所の再稼動は必要であり、安全性の確保を大前提にしたうえで、再稼動についてしっかり国民の理解を得たい」と述べ、定期検査中の原子力発電所について、安全性を確保したうえで再稼働を認める考えを示しました。


                ↓

mamecat(福島県郡山市)
https://twitter.com/#!/mamecat798/status/92444784567922688
我が家は…原発のせいで家庭が壊れる寸前なのです。私は娘を連れて母子避難、部活と転校を拒む息子は、父と2人で郡山に残るのです。(父親が、跡継ぎ息子を手元においておきたいのだと思います)

【送料無料】実践引き寄せの法則

【送料無料】実践引き寄せの法則
価格:1,785円(税込、送料別)


posted by はなゆー at 16:50| Comment(1) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
インチキ安全確認して原発安全神話で
原発推進派の票をとりこみ
脱原発ネタでB層や左派の票を取り込む

いっさい誠意の無い内閣、官僚、天下り、電力会社
Posted by 仙台サンバ at 2011年07月17日 22:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック