2011年07月31日

〔放射能〕日本海側(新潟沖)の魚からもセシウム検出で重苦しい雰囲気

☆東日本大震災:新潟沖のマダイ、セシウムを検出 規制値下回る /新潟 (毎日新聞。7月29日)

http://mainichi.jp/area/niigata/news/20110729ddlk15040167000c.html

http://www.asyura2.com/11/lunchbreak49/msg/378.html

県生活衛生課は28日、26日に新潟市沖で採れたマダイの内臓から、放射性セシウムが1キロあたり21ベクレル検出されたと発表した。


              ↓

☆日本海側の魚からセシウムが検出情報。ところで皆さん、そろそろ気が緩んでいませんか? ご注意。
(ジャーナリスト木下黄太氏のブログ)

http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/905c4212b2fd1d7f3ab52a61ad1fd59b

これまで、日本海側は、当初、佐渡でサザエが1ベクレル未満しか検出されておらず、海流の点からも大丈夫と思われていましたが、今回の検出は、相当いろんな想定を変える必要が出てくるかもしれません。

一番、可能性が高いのは、福島県内の複数河川が、合流して新潟県内に流れ込んでいて、新潟沖に放射性物質が出ているということです。この場合、新潟の河川の淡水魚はかなりの状況でしょうし、これまでほぼ警戒していなかった新潟沖の魚も警戒をはじめるべきです。




posted by はなゆー at 19:43| Comment(5) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
日本海側は中国大連港の原潜事故など大陸側からくる数値に警戒が必要な気がします。
汚染食材は全国まんべんなく出回ってると考えて、遠方在住だから汚染とは関係ないとは思わずに行動してください。
加工品の形で混入されたらわかりません。
Posted by   at 2011年07月31日 20:55
会津辺りはかなり汚染されていて、只見川も相当に汚染されているということか
Posted by 喜多方 at 2011年07月31日 22:03
>会津辺りはかなり汚染されていて

会津程度をかなりとwwww
じゃ茨城千葉東京はどうなるのよ
なぜ都民に避難せよといわない?

自分たちは静岡のうなぎ食っておきながら
新潟がどうの
頭大丈夫か?
Posted by   at 2011年07月31日 22:25
喜多方近辺は、松戸流山三郷守谷柏と同じ水準で汚染されたとする資料を見て、青森から九州までの中でも最も美しい阿賀野川、只見川のことを偲んでいるのです。
Posted by 喜多方 at 2011年08月01日 18:28
>青森から九州までの中でも最も美しい阿賀野川、只見川のことを偲んでいるのです。

せいぜい第二水俣病の川を偲んでくれ
Posted by 公害列島 at 2011年08月01日 23:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。