2011年08月02日

〔被曝メモ〕3月21日だけで東京に3年分の放射能が降下していた

☆降下セシウムは核実験時代の3倍 「早く沈静化を」と専門家
(3月25日の共同通信)

http://www.47news.jp/CN/201103/CN2011032501000755.html

http://www.asyura2.com/05ban/ban5/msg/642.html

文科省によると、今月18日以降、東京で降下物として検出したセシウム137は、24時間ごとの値で最大だった21日午前9時〜22日午前9時は5300メガベクレルで、63年の1年間の約2・8倍になった。


             ↓


466 名前:地震雷火事名無し(チベット自治区)[sage ]
投稿日:2011/08/02(火) 18:36:07.49 ID:OL2qEJL90 [7/8]

福島の事故の放射性物質の量の方が過去の核実験やなんかで降っていた量よりケタ違いに多いよ

21日午前9時〜22日午前9時の
“ た っ た の 1 日 間 ” で 5300メガベクレル/km^2

これが、 | | イコール

大気圏内核実験で過去最大の1963年の
“ 年 間 降 下 量 ” の 約2.8倍

そして、セシウム137の半減期は、約30年だからねw


posted by はなゆー at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ムンクの叫び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック