2011年08月12日

原発事故直後に福島県庁の幹部たちも家族を避難させていた?

山口たか(元・札幌市議)
https://twitter.com/#!/takataka_ch/statuses/101702466051129344
東電家族優先避難は知りませんが福島県庁の幹部も11日のうちに家族を避難させた。マスコミもスピーディー情報を知り南へ逃げるよう指示してたと聞きましたpmgu(原文ママ)



美奈子
https://twitter.com/#!/venus28aust/status/101831530162302976
私の友達も(一般人)マスコミの知り合いに、政府の言う事は信じるな。南に逃げろと言われました.枝野氏も家族をシンガに逃したという噂です。でも現地の医療機関にかかった記録でバレたとか。友達の友達が知り合いだそうですが、これ追求したい。





《関連ツイート》

eyo
https://twitter.com/#!/pmgu/status/101275232047869952
現地の情報。地震直後浪江町役場に東電から危険通報があったが地震の為対処が遅れた…のは理解可能。でもその後東電家族避難の為に町にバスが無くなり役所は茨城からまでかき集め、その間自宅より原発に近い避難所で防御法も知らされず待たされた人も。この国の本性って?


eyo
https://twitter.com/#!/pmgu/status/101291417065881602
現地の方からの伝聞情報です。事実かどうか、そこにどの様な経緯があったのかの裏付け・精査が必要と思う一方で、あり得ると思う自分とこの国が哀しく、これ以上裏を取る気になれませんでした。枝野家族など、情報を知り得る立場の方の家族の初動避難の情報は普通に流れていて。

満州国の最期

満州国の最期
価格:2,940円(税込、送料別)


posted by はなゆー at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック