2011年08月15日

原発事故後、北海道は海外からの観光客(観光収入)が激減

山本太郎(俳優)
https://twitter.com/#!/yamamototaro0/status/103052761444265984
黒松内町長さんが連絡してくれたニセコ町へ。3.11以降、それまで沢山来ていた海外の客が激減。自然エネルギーへの取り組み、バイオ、小規模水力など町では前から取り組んでいた、と話して下さったのは副町長。「我々もかなり危機感を持っています」と総務課長さん。リゾートニセコ、泊から30km

posted by はなゆー at 20:19| Comment(1) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
泊りは勿論のこと、大間、そして六ヶ所などにも観光業者は中心となって再稼動、建設中止、を求めていかないと駄目だ。
 ソレが外国から命を懸けて訪れてくれるお客様に対する業者としての誠意だ。目の前の豊かな観光資源が、危険な枠組みのバックグラウンドの上に成り立っているのでは。
Posted by ニセコ at 2011年08月16日 08:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック