2011年08月20日

〔いけにえジャパン〕女子サッカー選手たちが「雨の東京」で試合

☆佐々木則夫監督「常に気を引き締めてやっていきたい」/なでしこジャパン (ISM)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110820-00000017-ism-socc

http://www.asyura2.com/09/sports01/msg/352.html

19日、なでしこジャパン(日本女子代表)となでしこリーグ選抜が、東京・国立競技場で「東日本大震災復興支援チャリティーマッチ がんばろうニッポン!」の一戦を行ない、試合はなでしこジャパンが3対2で勝利を飾った。以下、佐々木則夫監督のコメント。

「雨のなか、2万を超えるサポーターの皆様が応援に来てくださり、なでしこリーグ選抜といい強化試合を行なうことができました。


               ↓


minmin
https://twitter.com/#!/chloerinrin/status/104688148403077120
昨日の雨のあと喉の痛みや目の痒さが止まらない。。


徳史
https://twitter.com/#!/norikuma1959/status/104685413465202688
あの試合は東京は安全だと国民を欺く為に生け贄にされたと視ているww



tamugon
https://twitter.com/#!/Portirland/status/104686063754289152
仰る通りです。男子日韓戦は、屋内の札幌ドームでした。



徳史
https://twitter.com/#!/norikuma1959/status/104688514469343233
選手もそうだが雨に打たれてた2万人の観客の誰もが放射能を恐れていない事が恐ろしいww


posted by はなゆー at 08:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ムンクの叫び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック