2011年08月21日

民主党代表選は「小沢のカプセル怪獣」松野頼久氏が当選すると思う

☆民主代表選の中心は小沢一郎氏 勉強会に146人が「小沢詣で」
(NEWS ポストセブン)

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110820-00000012-pseven-pol

http://www.asyura2.com/11/senkyo118/msg/313.html

ただし別の小沢側近は、「前原はない。オヤジの本命は、まだ名前の出ていない男だ」と、もったいつけて語った。





竹田昌弘(共同通信の企画委員兼編集委員)
https://twitter.com/#!/TAKEDAmasahiro/status/105163110712737792
民主党代表選。小沢さんと鳩山の「隠し球」は松野頼久元官房副長官(50)。アエラの別の記事。松野氏は取材に対し、マニフェスト堅持、水力を活用した減原発を主張。小沢さんの党内処分撤回と幹事長復帰にも言及している。代表選まであと1週間余り。ダークホースは本当に浮上するか。




☆スッパ抜き!小鳩“隠し玉”擁立なら政界大変動
(8月11日のzakzak)

http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20110811/plt1108111613005-n1.htm

http://www.asyura2.com/11/senkyo117/msg/779.html

冒頭の意見交換会で、松野氏を推した中堅議員は「松野さんはブレていない。鳩山グループで原則論や主戦論を説いてきた。不信任決議案のときも、賛成の意思を固めた3人のうちの1人だったし、新党を視野に入れた小沢グループとの連携でも先頭に立っている。適任だ」と語る。




☆小鳩グループで急浮上 小沢総理 松野代表の超ウルトラC
(日刊ゲンダイ)

http://gendai.net/articles/view/syakai/132155

http://www.asyura2.com/11/lunchbreak49/msg/882.html

大マスコミは、民主党代表選が最終的に「野田VS.鹿野」の戦いになるとか言っているが、それを期待する国民はゼロ。そこで松野が代表になり、即座に小沢の党員資格停止を解いて、幹事長に就けるというプランを、周辺はまじめに考え始めているのだ。小沢を副総理兼復興担当大臣にしてもいい。





《おまけ》

☆ウインダム (ウルトラ怪獣)
http://goo.gl/9NrU9

カプセル怪獣と呼ばれ、普段はモロボシ・ダンがケースに入れて持ち歩いている3つのカプセルの一つに収められており、ダンがそのカプセルを投げると巨大化する。ダンがセブンに変身できない時に代わりに戦う。

posted by はなゆー at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 床屋政談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック