2011年09月05日

〔放射能〕仏分析「カリフォルニアの汚染は予想以上にひどい」

109 名前:地震雷火事名無し(愛知県)
投稿日:2011/09/04(日) 13:58:14.51 ID:MgtYE7qE0

ヤバげな情報。最初に2パラグラフだけ訳したところで脱力。

http://ex-skf.blogspot.com/2011/08/map-of-cesium-137-deposition-across.html

CEREAによる環太平洋地域におけるセシウム137の汚染シミュレーションマップでは、アメリカの汚染が西日本より深刻であることを示している

フランスのCEREAは、"Fukushima"のページで福島第一原発の事故による地表汚染のシミュレーションマップを公開している。これは、日本だけでなく、ロシア シベリアからアラスカ、アメリカ西海岸、アメリカ全土を含む北太平洋周辺地域全体を示すものである。

このマップによると、アメリカは、特に西海岸、とりわけカリフォルニアにおいて、日本の西半分や北海道よりも深刻な汚染を受けた可能性がある。これは、韓国や中国より深刻な汚染のようであり、カナダも西海岸でアメリカと国境を接する部分は特に、それなりに汚染されたように見える。


こりゃ本格的に外圧が来るかもね。それが脱原発への近道のような気がしてきた。____

このマップで、アメリカ・カナダも汚染されてるけど、本州の西側と青森・北海道は無事なのわかるけど…
沖縄は、何で汚染されてるんだ???




posted by はなゆー at 21:11| Comment(6) | TrackBack(0) | 時事(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もともとアメリカは日本の原発管理の稚拙さや東電の隠蔽体質、反対派へのマスゴミの圧力を危惧していたからね。

「ほーらみろ言わんこっちゃない。どうせまたやらかすさ。あんな地震国で次々に再稼働したらこっちまであぶない」というのがアメリカの本音だろう。

野田は理解していないようだが。
Posted by >こりゃ本格的に外圧が来るかもね at 2011年09月05日 22:09
世界中のメディアやオバマに直訴したほうが早いよ多分。

日本のマスゴミに理屈は通用しないから。
Posted by HELP WE!! at 2011年09月05日 22:11
ごっちゃになった気がするが、まあいいや。

アメリカは汚染地にされて本気で怒るね。

外圧なら、馬鹿みたいに地震の巣の上に原発を建てまくった自民原子力村も解体できるかも。

自民マジ要らない。
Posted by WEとMEが… at 2011年09月05日 22:21
沖縄は単に小さいから黄色の枠線で潰れてしまって、全体が黄色い汚染地帯に見えているだけでは?
米軍の演習で劣化ウラン弾を使用していれば、ある程度汚染されてはいるだろうけどね。
このマップは福島から拡散した放射性物質のシミュレーションだろうから劣化ウラン弾はないでしょう。やっぱり枠線だよ。
Posted by   at 2011年09月05日 22:29
それは沖縄にも風に乗ってエアロゾルになったふくいち発の放射性物質が飛んでいったから。
台湾、ノルウェー、スウェーデン、ドイツのふくいち発放射線飛来予測を見ていれば、充分予想・理解できることです。
Posted by ワタリ at 2011年09月05日 23:44
沖縄は、岐阜と同じで、核を扱った米軍の訓練したことがあると、どこかでみたような・・・記憶違いかもしれないから、探してみようかな。
5年以内に「海汚染被害賠償」で40カ国から全部で400兆円請求の恐れということだけど、空ならアメリカ・カナダ以外、一体どこの国から幾らくらい請求されるんだろう?
Posted by 海と空 at 2011年09月06日 17:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。