この記事へのコメント
食べた結果について国は勿論個々の農家も絶対の責任を持って出荷しろ。
 実際のところ農民農協は食料供給者として最低限の倫理があれば、放射能の危害につき自律的に研究、勉強し、その結果、汚染米が免れない以上消費者の立場に立って生産、出荷を制限した。となるのが当然の話と思うのだが。
 そんな話が殆ど無いことに絶望を覚える。毒入り米でも平気で食わせるんだな
Posted by 毒米 at 2011年09月10日 08:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック