2011年09月21日

〔放射能汚染灰〕環境省の「無気力行政」ぶりが酷い(説明会なし)

☆汚染灰の仮保管「限界」と自治体 ごみ処理継続に危ぐ
(茨城新聞)

http://ibarakinews.jp/news/news.php?f_jun=13164420532685

http://www.asyura2.com/11/genpatu16/msg/680.html

ある自治体の担当者は「環境省は通知1枚で説明会もなし。この方針で、われ先に動く自治体はない。ごみ処理の現場を知らな過ぎる」と、自治体任せの国を批判した。



★現在の日本では「事件は会議室で起きてるんじゃない。現場で起きてるんだ!」などという正論は通用しない。

渚にて 【DVD】

渚にて 【DVD】
価格:1,701円(税込、送料別)


posted by はなゆー at 07:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック