2011年09月27日

〔放射能・被曝〕浦安市が「子供が公園の砂を飲み込んでも大丈夫」

ねえちゃん
https://twitter.com/#!/neechan8/status/118513444231200768
千葉県浦安市いい加減なこと言ってるね。公園の砂を子どもが飲み込んでも「放射性物質は砂と一緒に排出される」 から大丈夫だと

            
              ↓

☆放射性物質は砂と一緒に排出される
(ひろせ明子・浦安市議のブログ)

http://blog.goo.ne.jp/ah123/e/328c309df9735948152d5e91d39fb2c8


市のHPをみると放射能について「放射線総合医学研究所(以下、「放医研」)に聞きました」ということで、Q&A形式の説明が出ています。

(注:PDF)
http://www.city.urayasu.chiba.jp/secure/25666/genjo_01.pdf

Q4:幼稚園の園庭や公園などにある砂場は、周りに比べて放射線量が高いと聞きますが本当でしょうか。外部被ばくもそうですが、子どもたちが砂を飲み込んでしまった場合の内部被ばくも心配です。

A4:他の場所に比べて、砂場という条件だけで放射線量が高くなることはありません。また、万が一、砂をなめたり飲み込んだりしてしまっても、放射性物質は砂に吸着したまま消化されずに排泄されますので、内部被ばくを引き起こすことはありません。

(略)

お隣の市川市のHPでは、「土や砂を口に入れたりしない。」と注意事項がHPで紹介されています。

浦安市では、体外に排出されるから口に入れても心配なしと言っているのですが、どちらを信用出来ますか。


posted by はなゆー at 11:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ささいなことだけど、被曝ばくではなく被曝とはっきり書いた方がいいと思うよ。何でもひらがなにひらくのは事の重大さが伝わらない感じがする。
浦安市や浦安市義がこれでは住めないね。
何かを誤魔化したいのか、はたまた無知なままなのかわからないが、こんな判断を出されたら大人でも退避を考える。
Posted by at 2011年09月27日 13:43
浦安といえばディズニーランドって営業してて大丈夫なのか?
数値はどのくらいなのか。
Posted by at 2011年09月28日 00:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック