2011年10月04日

玄海原発四号機は真空度が下がってしまい「自動停止」した模様

68 名前:地震雷火事名無し(広島県)[sage]
投稿日:2011/10/04(火) 16:34:10.81 ID:dUj8oqzW0 [2/2]

読売
玄海原発について。
グランド蒸気系統の作業をしていたというがくわしく。

保安院:作業内容はまだ不明。
タービンは軸に従って回転しているので、真空度を保つにしても軸の部分を密閉することが難しい。
そこで軸部分に蒸気を吹き付け、中と外の気圧差を作り出すのがグランド蒸気系統。
止まると中の真空が保たれなくなり、中に空気が入ってしまう。
グランドシール系の作業が関係しているのでは、と見ている。


グランド蒸気系統でやる作業としてはどんなものが考えられるのか。

保安院:常に稼働しているものなのであまりない。
蒸気の供給元を変える作業をすることはたまにある。


復水器にかかわる部分で作業していたのはこれだけか。

保安院:自動停止した際にやっていたのはこれだけ。


他にも真空度が下がって自動停止、という事例はあるか。
保安院:過去にグランド蒸気系の蒸気が途絶えたことで自動停止した、もしくは手動停止せざるを得なくなったことはある。


朝日
玄海4号機は自動停止したがストレステストの対象になるのか。

保安院:定期検査中で起動準備が整ったものはストレステスト。
トラブルで停止したものについては具体的に決まっていない。



再起動にかかる最短の時間は。

保安院:原因が不明なのでまだわからない。



グランド蒸気系はPWRにしかないのか。

保安院:BWR、PWR問わずある。
火力にもある。




75 名前:地震雷火事名無し(iPhone)[sage]
投稿日:2011/10/04(火) 16:37:52.06 ID:3kL6mhZe0 [3/3]
えっ、玄海四号が停止?

【送料無料】小出裕章が答える原発と放射能

【送料無料】小出裕章が答える原発と放射能
価格:1,050円(税込、送料別)


posted by はなゆー at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック