2011年10月14日

小宮山厚労相「年金の支給開始年齢は68歳から70歳にすべき」

☆年金 支給開始年齢、遅らせる必要 厚労相が認識示す
(毎日新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111014-00000093-mai-pol

http://www.asyura2.com/11/hasan73/msg/606.html

60歳から段階的に65歳へ引き上げている途中の厚生年金の支給開始を、さらに68〜70歳まで遅らせる必要があるとの考えを示したものだ。また、65歳への引き上げペースを速めることも「あり得る」と語った。



ラベル:小宮山洋子
posted by はなゆー at 22:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
松:ポックリ様〜〜〜

梅:ポックリ様〜〜〜

ポックリ様教流行る。年金年齢引き上げで高齢者の痔殺増える
Posted by 介護員 at 2011年10月14日 22:48
年金いらないから積み立てた金返せ!マジで。
Posted by kiyo at 2011年11月23日 09:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。