2011年10月21日

〔被曝対策〕人体から放射能セシウムを削減するドイツの医薬品

在ドイツ邦人「kiyomizu」氏
https://twitter.com/#!/kiyomizu5
からの情報。

              ↓


化学薬品会社のMAILの返事がきました。GIESE塩は今は作られていないということです。人間から放射能セシウムを削除するRADIOGARDASEの薬を製造販売しているとの事、認可済み。日本では、皆様使用されているのでしょうか?


http://www.gifte.de/Antidote/radiogardase.htm
radiogardase薬は1日3g110-115日使用
約40日で放射能セシウム減少し始める
会社 Heyl Chem.-pharm. Fabrik GmbH & Co. KG 
E-mail: vertrieb @ heyl-berlin.de



日本でも認可されているそうです。医者の証明書を送れば、ドイツの薬品会社が送付できると返事がありましたが。薬品会社の担当者はSusanne Römer-Moschall さんです。



German company production of Radiogardase following Japan nuclear crisis
(RADIOGARDASEは放射性セシウム137を削除するドイツの治療薬-FDA承認薬
http://www.news-medical.net/news/20110325/German-company-steps-up-production-of-Radiogardase-following-Japan-nuclear-crisis.aspx

posted by はなゆー at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ムンクの叫び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック