2011年10月27日

〔内部被曝〕内閣府の食品安全委員会が「机上の空論」か?

☆生涯100ミリシーベルト目安に=放射性物質、外部被ばく除く―食品安全委 (時事通信)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111027-00000098-jij-pol

http://www.asyura2.com/09/news8/msg/772.html

内閣府の食品安全委員会は27日、食品から受ける被ばくで、放射線による健康への影響が見いだされるのは「1人当たり生涯の累積線量でおおよそ100ミリシーベルト以上」が目安との最終結果をとりまとめ、厚生労働省に答申した。ただ、体外から放射線を受ける可能性は著しく高まらないと仮定して、外部被ばくは最終結果に盛り込まず、今後の措置は環境省などに委ねた。


              ↓

548 名前:地震雷火事名無し(長屋)[sage]
投稿日:2011/10/27(木) 19:09:20.37 ID:a72hxIap0
一生を通じて累積100ミリシーベルトまでは健康に問題ないby食品検討委員会
基準値引き上げきますよ



572 名前:地震雷火事名無し(長屋)[]
投稿日:2011/10/27(木) 19:15:17.89 ID:c4QDZKru0 [13/15]
一生累積100mSvってことは寿命が仮に70歳だったとして
一日40uSv未満に抑えないと駄目だってことですね。
そんなことできるとは思えない



642 名前:地震雷火事名無し(チベット自治区)[]
投稿日:2011/10/27(木) 19:30:37.30 ID:80aI/93y0
ここでも縦割り行政の弊害が出てるな
食品だけで基準を決めても何の意味も無い
しかも厚生労働省は重要な局面で国民を殺戮する実績があるからな



posted by はなゆー at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。