2011年10月28日

〔TPP〕日本政府の内部文書は「米国の顔色」をうかがう内容

☆TPP 政府、文書に本音 11月表明「米が最も評価」
(毎日新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111028-00000024-mai-bus_all

http://www.asyura2.com/11/senkyo121/msg/343.html

文書は「APECで交渉参加を表明すべき理由」として、12年の米大統領選を挙げた。「米国はAPECで相当の成果を演出したいと考えている」と指摘。日本が交渉参加を表明すれば「米国は『日本の参加でTPPが本格的なFTA(自由貿易協定)となる』と表明可能」になり、大統領の成果になると分析した。


                 ↓

826 名前:無党派さん[]
投稿日:2011/10/28(金) 03:05:13.36 ID:Xfh76nSL [2/2]
これが事実なら売国奴だろうな。自国の利益より米国それもオバマの利益だけを追求



852 名前:無党派さん[sage]
投稿日:2011/10/28(金) 06:39:50.43 ID:Kl3jbM12 [1/2]
もの凄いアメポチだな
友党の首をも平気で切って従おうとする
過去このレベルのポチはなかったぞ
つい数年前まではアメリカとくっつきすぎを批判してた党だぜここは



855 名前:無党派さん[sage]
投稿日:2011/10/28(金) 06:55:13.97 ID:pc6baLb1
自民党はTPPは民主党にやらせ、国民向けには釘をさしておきました、というアリバイをつくっておけばいいな

【送料無料】TPP亡国論

【送料無料】TPP亡国論
価格:798円(税込、送料別)



posted by はなゆー at 07:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 外交 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。