2011年12月01日

〔脱原発〕朝日新聞は不買運動(ボイコット)を「脅迫」と認識か

☆佐賀・武雄市、大震災がれきの受け入れ撤回 脅迫相次ぎ
(朝日新聞)

http://www.asahi.com/national/update/1201/SEB201112010011.html

http://backupurl.com/zirsb9

「武雄市産の物品の不買運動をする」などの脅迫もあったという。

【送料無料】インド仏教の歴史

【送料無料】インド仏教の歴史
価格:1,050円(税込、送料別)


posted by はなゆー at 14:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
武雄市に受け入れ反対のメールをしました。「もし市として瓦礫を受け入れた場合、私は消費者としての意思表明のため、武雄市産の農水産物は買いたくないと思います」との文言付きで。まさか武雄市を脅迫したとは思いませんでした。今後原発メーカーの東芝製品や日立製品も買わなくては、脅迫罪のレッテルを貼られそうですね。朝日新聞購読を止めて正解でした。
Posted by 岡山の山口 at 2011年12月01日 17:28
ゴミ売りや惨軽をやめるのが先だろ

大本営記者クラブの新聞など皆同じ
Posted by   at 2011年12月01日 17:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック