2011年12月08日

韓国では検察が「政権の意向で動く」との批判が高まっている

☆「政治検察」の清算を、盧武鉉財団理事長が呼び掛け
(朝鮮日報日本語版)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111208-00001083-chosun-kr

http://www.peeep.us/bc75b84b

盧武鉉(ノ・ムヒョン)財団の文在寅(ムン・ジェイン)理事長は7日、検察改革を求める左派勢力の行事に出席し「来年は政権交代期に当たるため、『政治検察』(政権の意向で動く検察)に対する確実な責任追及と清算があるべきだ」と述べ、「公職者汚職捜査処」を設置することを提案した。

posted by はなゆー at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック