2011年12月13日

自民党幹事長が「尖閣諸島への自衛隊常駐」の検討を要求

☆石原自民幹事長「中国は好戦的」 来年3月に政権追い込む
(共同通信)
 
http://www.47news.jp/CN/201112/CN2011121301001210.html

中国に対し「権利を主張する行動がますます好戦的になりだした。日本の防衛費は増やす努力をしないといけない」とけん制。尖閣諸島に関し、実効支配を強めるべきだと語った。




《おまけ》

☆フォークランド紛争

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E7%B4%9B%E4%BA%89

そして経済状況が一向に改善しないにもかかわらず、こういった政争に明け暮れる政権に対して民衆の不満はいよいよ頂点に達しようとしていた。

軍事政権は、当初よりしばしばフォークランド諸島に対する軍事行動をちらつかせてはいたものの、実際に行動を起こすまでには至らなかった。だが、かかる状況下で軍事政権を引き継いだレオポルド・ガルチェリ(現役工兵中将でもあった)は、民衆の不満をそらすために必然的ともいえる選択肢を選んだ。既にアルゼンチンの活動家が上陸して主権を宣言するなどの事件も起きており、フォークランド諸島問題を煽ることで、国内の反体制的な不満の矛先を逸らせようとしたのである。

【送料無料】アルゼンチンを知るための54章

【送料無料】アルゼンチンを知るための54章
価格:2,100円(税込、送料別)

ラベル:石原伸晃
posted by はなゆー at 11:13| Comment(3) | TrackBack(0) | 外交 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>石原自民幹事長「中国は好戦的」

石原より好戦的なヤシなんていないと思うが
Posted by やし at 2011年12月13日 18:34
バカじゃねえの!? 火に油を注ぐような事やって!本当に阿呆というか知恵がないというか低脳というか。
行くのなら石原一族で行けば良い。
Posted by eggplant at 2011年12月13日 19:31
目くらましに中国を持ち出しているが、自民による国有地の不法占拠は一党独裁の中国共産党とやってること同じ。

市場原理でも私有財産制でもない。
Posted by 自民による国有地の不法占拠に強制捜査を!! at 2011年12月13日 22:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック