2011年12月16日

〔消費税率引き上げ〕時事通信世論調査の「設問」に不審な点

「社会保障財源のための消費税率引き上げについて」
「社会保障財源のための消費税率引き上げについて」
「社会保障財源のための消費税率引き上げについて」



☆消費増税、53%反対=「法案提出前解散」は34%―時事世論調査
(時事通信)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111216-00000074-jij-pol

http://www.peeep.us/f66dd4bc

時事通信が9〜12日に実施した12月の世論調査によると、社会保障財源のための消費税率引き上げについて、「賛成」が前月比3.4ポイント減の40.1%、「反対」が同2.6ポイント増の53.3%だった。




☆内部文書でバレバレ 消費税アップ「社会保障に使う」は大ウソ
(12月9日の日刊ゲンダイ) 

http://www.asyura2.com/11/senkyo123/msg/397.html

ところが、「消費税アップ=社会保障の財源確保」という説明が、まったくの嘘だったことが分かった。政府が民主党に提出した内部文書に〈防衛費や公共事業にも使う〉とハッキリ記載されていたのだ。内部文書を見た民主党議員は「話が違う」とカンカンだ。

(略)

しかし、国民に対して「増税分はすべて社会保障に使われる」と語っておきながら、防衛費にまで回そうなんて国民騙(だま)しもいいところだ。




posted by はなゆー at 16:02| Comment(1) | TrackBack(0) | 床屋政談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
年金は百年安心とか言ってた自公はどうした。

マスコミはなぜ自公を叩かないのか、不公平極まりない。
Posted by 自民「年金は百年安心」 at 2011年12月16日 22:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。