2006年10月25日

総務省がインターネット上の“有害情報”規制への意見を募集

総務省は、電気通信事業者4団体が、インターネット上に掲載された情報に関して、違法性であるか判断する基準のガイドラインおよび、違法・有害情報への自主規制のための契約約款モデル条項を定めるため、意見募集を行うと発表した。

☆総務省、インターネット上の違法・有害情報へのプロバイダによる自主規制への意見を募集(RBB TODAY)

http://www.rbbtoday.com/news/20061025/35232.html

http://www.asyura2.com/0610/senkyo27/msg/903.html

総務省が2005年8月より開催している「インターネット上の違法・有害情報への対応に関する研究会」が8月25日に発表した最終報告書を踏まえ、上記の電気通信事業者4団体はインターネット上の違法、または公序良俗に反する情報に対するプロバイダの適切かつ迅速な対応をするための方策について9月より検討を重ねていた。

《関連情報》

☆総務省が「違法ではない有害サイト」の削除基準の指針を策定する(低気温のエクスタシー  2006年07月02日)

http://alcyone.seesaa.net/article/20139021.html

「違法ではないが削除が望ましい情報についても、削除の根拠となるモデル約款の策定を提言している」という点に注目したい。

「死体画像などの公序良俗に反する有害情報についても対応を求めている」とあるが、これだとイラクからの報道を手がけているジャーナリストのシバレイ(志葉玲)氏のブログ

http://reishiva.exblog.jp/

http://www.actiblog.com/shiba/

には殺害されたイラク人の写真が多数掲載されているので「違法ではないが公序良俗に反する有害情報」という大義名分で削除されそうだ。

「反米嫌日戦線」

http://anarchist.seesaa.net/article/10880981.html

http://anarchist.seesaa.net/

にいたっては、削除されるエントリーが続出することが予想される。

☆公序良俗(非国民研究開発)

http://ch06683.kitaguni.tv/e273455.html

http://www.asyura2.com/0610/senkyo27/msg/904.html

ちょっと気になったのは、「公序良俗」という言葉。
これは裁判所が判断することじゃ無かったのかな?

法律で公序良俗を掲げているのは、民法90条である。

第90条
公ノ秩序又ハ善良ノ風俗ニ反スル事項ヲ目的トスル法律行為ハ無効トス

これは、裁判所が最後の最後に抜く、伝家の宝刀である。

「本契約は公序良俗に反し、これを無効とする」と言えば、あらゆる契約がチャラになるのだから、これは凄い規定なのだ。

(略)

さて、このような公序良俗規定、その法的な根拠は・・・(たぶん)・・無い。

だからこそ、伝家の宝刀なのであって、裁判所も滅多に抜くことはない。

そういう意味では、権利濫用の法理に似ている。

既存の法律を条文通りに適用していては、どうやっても正義を実現できない(と誰もが認める)時、最後の最後に拠り所となるのが、公序良俗の法理なのである。

だから、役所が勝手に「公序良俗」を指針にしては、いけないのだ。
それこそが、公序良俗に反する。


posted by はなゆー at 18:49| ☔| Comment(0) | TrackBack(2) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

産経新聞の「安倍官房長官、統一教会に祝電」記事は大阪本社版の最終版(15版)でのみ報じられました
Excerpt: 6月29日のエントリー「産経新聞に「安倍官房長官、統一教会に祝電」の記事は掲載されたのか!?」には多くの方からご意見、情報が寄せられました。心よりお礼申し上げます。 結果として、産経新聞大阪本社..
Weblog: 薫のハムニダ日記
Tracked: 2006-10-25 21:00

下村副長官が代弁ね
Excerpt: 下村官房副長官の従軍慰安婦の存在を認める河野談話を否定するような発言について、韓国でも否定的な報道が相次いでいます。ま、このことを一番必死に報道しているのは統一協会系の世界日報のようですけどね。あそこ..
Weblog: 薫のハムニダ日記
Tracked: 2006-10-28 22:36