2006年10月28日

長周新聞「安倍首相の実兄企業に155億円落札」

長周新聞は、やや特殊な地方紙=オピニオン紙である

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%95%B7%E5%91%A8%E6%96%B0%E8%81%9E

それを考慮に入れて読んでいただきたい。

それにしても、そもそも、商事会社である三菱商事(安倍首相の実兄である安倍寛信氏が中国支社長であるのだが)に建築事業をやらせること自体がかなり異例であるようだが…?

☆安倍総理誕生で江島市政暴走 下関の自殺者10年間で500人 安倍実兄企業に155億円落札(長周新聞)

http://www.h5.dion.ne.jp/~chosyu/abesouritannjoudeezimasiseibousou.htm

http://www.asyura2.com/0610/senkyo27/msg/967.html

155億円の社会教育複合施設の建設計画は、今年に入って突如として浮上したもので、解体される文化会館は数1000万円で外壁を補修したばかりだった。

《関連記事》

☆下関市総合評価入札 「市側選考に違法性」(山口新聞)

http://www.asyura2.com/0610/senkyo27/msg/959.html

下関市の社会教育複合施設整備運営事業の総合評価一般競争入札で、落札外となったグループの代表企業「原弘産PFIインヴェストメント」(本社・東京)が26日、業者選考の経緯などに違法性があるとして、市側を相手に、落札者の決定処分の取り消しなどを求める行政訴訟を山口地裁に起こした。

☆落札者決定取り消し求め提訴(中国新聞・地域ニュース)

http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200610270084.html

http://www.asyura2.com/0610/senkyo27/msg/960.html

総合評価一般競争入札は、参加希望業者から提案を募り、審査委員会が入札価格などを点数化し落札業者を決める。

☆またまた出ました!アベスキャンダル(きっこの日記)

http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20061028

下関市じゃ優良企業として名前が通ってる原弘産が、社運をかけて‥‥たかどうかは知らないけど、経験のある技術者たちが、それなりにきちんと作ったプランなのに、それが、いくらなんでも100点満点で27点だなんて、それこそアリエナイザーだと思う。


posted by はなゆー at 19:20| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック