2006年10月29日

転居後、運転免許証記載の住所の書き換えを怠って逮捕された人

http://www.jca.apc.org/~monsoon/index.htm

http://tinyurl.com/ydjszh

いま神奈川県小田原市に住んでいるAさんの運転免許証に記載されている住所が、以前に住んでいた神奈川県鎌倉市の実家のままになっていた、ということです。このために刑法157条「公正証書原本不実記載等」の「公務員に対し虚偽の申し立てをし、免状、鑑札、又は旅券に不実の記載をさせた者は一年以下の懲役又は二十万円以下の罰金に処する」が適用されたわけです。

《関連記事》

☆横行する『プチ逮捕』 立川ビラ事件 一審無罪でも(2005年11月 14日の東京新聞・特報。なお元記事はすでにリンク切れとなっている)

http://www.asyura2.com/0510/senkyo16/msg/997.html

お上に異議をとなえる人々への「プチ逮捕」が横行している。「プチ」といっても身柄を取られたうえ、家宅捜索付き。委縮効果は十分だ。昨年の立川反戦ビラ事件では、一審で無罪判決(現在は控訴審中)が出たものの、警察、検察の強気は続く。対象も一昔前の新左翼系活動家から共産党や市民、僧侶(そうりょ)にまで広がった。

posted by はなゆー at 17:22| ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

証拠検討:7
Excerpt: はじめてのかたは、トップページからお読み下さい> 名古屋中税務署の竹山財務事務官
Weblog: 不動産鑑定士半兵衛の権力との闘い
Tracked: 2006-10-29 23:34