2006年11月05日

英紙タイムズ「米国が北朝鮮の核施設を電撃攻撃する計画を練っている」

近年は往年ほどの名声がない、英紙「タイムズ」の日曜版は、米国が北朝鮮の核施設を電撃攻撃する計画を練っていると報じた。

それによると、潜水艦から巡航ミサイル「トマホーク」をじゃんじゃん発射するほか、ステルス爆撃機を投入してミサイルをどかどか撃ち込む…ということであるが、私見ではこれは米国上層部からの意図的な情報リークであり、外交的に北朝鮮に揺さぶりをかけているのだと思う。

中東で手一杯な米国は北朝鮮を攻撃するだけの余力はあるまい。これは9割方、口先だけの脅しであろう(ただし、残りの1割の可能性もあることはあるのだが)。

☆Pentagon targets Kim’s nuclear sites(英紙「サンデー・タイムズ」)

http://www.timesonline.co.uk/article/0,,2089-2437937,00.html

http://tinyurl.com/yje347

THE Pentagon is speeding up plans for possible military strikes on North Korea’s nuclear programme as concern mounts that Arab states are also looking to acquire nuclear technology.

US defence officials said detailed planning was under way for precision strikes on nuclear facilities such as the North Korean plutonium reprocessing plant at Yongbyon. The plant is thought to have supplied the plutonium fuel used in an underground nuclear test carried out by Kim Jong-il’s pariah regime on October 9.

A Pentagon official said “various military options” for halting North Korea’s nuclear programme were under consideration. “Other than nuclear strikes, which are considered excessive, there are several options now in place. Planning has been accelerated,” the official told The Washington Times.

(以下省略)


 
ラベル:北朝鮮 タイムズ
posted by はなゆー at 19:23| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック