2006年11月06日

安倍晋三氏と中川昭一氏がNHKに政治介入したことの決定的証拠

安倍氏、中川氏、松尾氏、自民党、NHKのいずれも、月刊現代の記事に対しては苦情を申し出ていない。つまり、この記事の内容自体については、事実であることを認めていることになる。

中川氏は放送前にNHKサイドに放送中止を求めたことを完全に認めているし、安倍氏も放送前にNHKサイドに対して「公平性に著しく欠けますね」「私の言っていることが違うんだったら反論してください」と言ったことを認めている。

なお、安倍氏の「それよりあなたたちはそんなこと(NHKへの政治介入問題の取材)を一生懸命やって気が狂っているが」という発言も、理解しがたい感覚である。いくら社会的地位のある人とはいえ、他人のことを安直に「狂人」「精神異常者」扱いして良いものであろうか?

☆証言記録を独占入手!NHK vs. 朝日新聞「番組改変」論争 「政治介入」の決定的証拠  ──中川昭一、安倍晋三、松尾武元放送総局長はこれでもシラを切るのか

http://www.news-pj.net/siryou/nhk-bangumikaihen200509.html

http://tinyurl.com/yxf8j5



● 中川氏との会話 ●

本田 それで二九日(注:放送前)にNHKの野島、松尾両氏に会われたわけですね。

中川 ああ会った、会った。議員会館でね。

本田 (NHK側に)何と言われたのです?

中川 マスコミお断りの裁判ごっこになぜNHKが入れたのかって。

本田 マスコミお断りでなく、私どもも海外メディアも取材してました。

中川 当たり前だ。朝日なんかは主催者と同類だし、わけのわからん海外メディアだ。それにあれは法廷じゃないだろう。裁判ごっこじゃないか。それを法廷とか言うなよ。とにかく番組が偏向してると言ったんだ。それでも「放送する」というからおかしいじゃないか、ダメだって言ったんだ。だって「天皇死刑」って言ってるんだぜ。

本田 それは事実誤認です。「天皇有罪」は言っていましたが。

中川 俺はそう聞いたんだから。そこ(法廷)に行っていた人から俺は聞いてるんだから。それで裁判ごっこするのは勝手だが、その偏向した内容を公共放送のNHKが流すのは、放送法上の公正の面から言ってもおかしい。偏っているって言うと、向こう(NHK)は教育テレビでやりますからとか訳のわからんことを言う。あそこを直します、ここを直しますからやりたいと。それでダメだと。放送法の趣旨から言ってもおかしいじゃないかって。

本田 どこをどう直すと?

中川 細かいことは覚えてねえよ。

本田 居合わせた人の話では「公平で客観的な番組にしろ。それができないならやめちまえ」と言われたとか?

中川 売り言葉に買い言葉で言ったかもな。

本田 放送中止を求めたのか?

中川 まあ、そりゃそうだ。

● 安倍氏との会話 ●

安倍 だから心ある人が、何人かの人に言って、それが伝わってきたんだ。

本田 それで先生はNHKの二人を呼んで放送の中止を求めたのですか?

安倍 説明を聞いたんだ。

本田 どんな説明でしたか?

安倍 そんなもの覚えていないよ。

本田 少なくとも安倍先生のほうからは偏った内容で、慰安婦問題については天皇に責任があるとか言っている法廷じゃないか、それを流すのか、みたいなことを言われたわけですね。

安倍 いや、そういうことじゃなくてね、公平性に著しく欠けますね、と言ったんだ。そしたらNHK側も「そうですね」と言ったんだ。それで私の考え方を言って、私の言っていることが違うんだったら反論してくださいと言った。

本田 それでNHK側は何と?

安倍 それはもういい。それよりあなたたちはそんなことを一生懸命やって気が狂っているが……。

本田 いいえ、気は狂っていません。

雪乃しずく 1800ml大寒仕込み・純米吟醸

雪乃しずく 1800ml大寒仕込み・純米吟醸
posted by はなゆー at 08:41| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック