2006年12月06日

映像によると9・11、ペンタゴンに飛行物体は衝突していない

http://www.asyura2.com/0601/dispute24/msg/764.html

投稿者 夢の中でランデブー 日時 2006 年 12 月 05 日 09:16:22

きょうのアレックスジョーンズで掲載されたのが以下の記事

http://www.infowars.com/articles/sept11/pentagon_new_video_shows_explosion_no_plane.htm

(略)

ペンタゴンの近所の有名ホテルのセキュリティーカメラには旅客機が衝突した時刻にはペンタゴンの壁が爆発した様子は映っているのですが、機影は映っていません。このビデオは事件後連邦警察に押収されたものですが、再び入手されたものです。

ペンタゴンには飛行物体は一切衝突していないことはほぼ決定的でしょう。

われわれが見せられたのは、ペンタゴン提供のセキュリティーカメラの映像です。それは、作り物だったということでしょう。

そうだとすれば、WTCにも飛行物体は衝突していない可能性を真剣に考えてもいいでしょうね。

当局は、911で、@ハイジャックされた、Aその飛行機がビルに衝突したという物語をわれわれに押し付けたいのでしょう。

きょうのこの資料は数ヶ月前に私は目にしています。

911では93便も含め、飛行物体は一機も存在していない、したがって、ハイジャックも一切存在していない高度の可能性があります。

また結論的にいうと、WTCに爆発は存在していないとほぼ確実に言えると考えています。

★ここにも映像あり

      ↓

http://www.prisonplanet.com/articles/december2006/031206video.htm

★ユーチューブにも映像あり

      ↓

http://www.youtube.com/watch?v=E_P2d4NaHpQ




posted by はなゆー at 16:11| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 時事(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
投稿者の「夢の中でランデブー」氏は、阿修羅
での一連の投稿からもわかりますが、文字通り
夢見心地の人のようなので、真に受けるのも
どうかと思います。
本人は自覚していないでしょうが、結果的に
撹乱情報を流して、911の真実運動に水を差す
役割しか果たさないでしょう。
Posted by やれやれ at 2006年12月06日 18:49
ただ、この1点に限ってはツボを突いているかもしれません。トマソンのホームランという可能性もなくはないでしょう。
Posted by はなゆー at 2006年12月06日 19:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック