2007年01月05日

米国初のイスラム教徒議員がコーランを使って就任宣誓をおこなった

アメリカ史上初のイスラム教徒の連邦議員であるキース・エリソン(Keith Ellison)下院議員(民主党)は、就任式でコーランを使って宣誓を行った。

エリソン議員が宣誓で使ったコーランは、トマス・ジェファソン第3代アメリカ大統領が所有していた逸品。

☆Ellison Uses Thomas Jefferson's Quran(米紙「ワシントン・ポスト」)

http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2007/01/04/AR2007010401188.html

Keith Ellison made history Thursday, becoming the first Muslim member of Congress and punctuating the occasion by taking a ceremonial oath with a Quran once owned by Thomas Jefferson.

"Look at that. That's something else," Ellison, D-Minn., said as officials from the Library of Congress showed him the two-volume Quran, which was published in London in 1764.

(以下省略)

posted by はなゆー at 11:14| ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 時事(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ほう、流石はフリーメーソン、コーランを所有していたのか。
って驚く所が違う!
本当は、へ〜、画期的!キリスト教の牙城を、同じ経典の民とは言え、突き崩したんだね!?って所。
Posted by 田仁 at 2007年01月06日 14:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック