2007年01月11日

中川昭一氏など有力議員6人の資金管理団体が不透明な経費支出

☆有力議員ら不透明事務所費、タダの議員会館で7千万も(読売新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070111-00000001-yom-soci

http://www.asyura2.com/07/senkyo29/msg/869.html

多額の事務所費の支出が判明したのは、伊吹文科相の「明風会」、松岡農相の「松岡利勝新世紀政経懇話会」、・自民党政調会長の「昭友会」、遠藤利明・文科副大臣の「新風会」、衛藤征士郎・元防衛長官の「新21世紀政治経済研究所」、松本剛明・民主党政調会長の「松本たけあき後援会」。

★これを追求すれば民主党も「返り血」を浴びることになるが、それを覚悟して追及しなければ、民主党は「どうしようもない駄目な政党」というレッテルを貼られることになると思う。

posted by はなゆー at 04:37| ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

有力議員ら不透明事務所費、タダの議員会館で7千万も
Excerpt:  伊吹文明・文部科学相や松岡利勝・農相ら少なくとも6人の有力議員の資金管理団体が、家賃のかからない議員会館内の事務室を「主たる事務所」と届け出ていたのに、政治資金収支報告書には年1000万円程度から7..
Weblog: 高根木戸2分の闇鍋
Tracked: 2007-01-11 13:59