2007年01月25日

耐震偽装を見逃した国交省事務次官が自民党から参院選出馬

☆藤田東吾氏が自費出版した「耐震偽装バクロ本」(日刊ゲンダイ)

http://news.livedoor.com/article/detail/2987564/

http://www.asyura2.com/07/senkyo29/msg/1172.html

例えば、05年12月26日に国交省で開かれた耐震偽装に関する第1回緊急調査委員会。藤田氏は、「確認検査機関のミスだ」と会見した佐藤信秋事務次官に間違いを指摘したところ、「佐藤氏は面白くなかったようで、会議の途中に席を立って出て行った」というのだ。呆れた無責任次官だが、この佐藤氏は今度の参院選で自民の比例区から立候補する。

★比例区だと有権者が落とそうにも落とせないのは言うまでもない。



posted by はなゆー at 20:56| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック