2007年01月27日

きっこの日記「天下御免の二枚舌」

☆天下御免の二枚舌(きっこの日記)

http://www3.diary.ne.jp/user/338790/#1169846041

‥‥そんなワケで、「中略」以降を読んでもらえれば分かるように、馬渕議員が、去年の6月7日の国会で、アパの耐震偽装物件について質疑をしようと準備してたら、どこの誰がチクッたのか知らないけど、アパの元谷外志雄からジキジキにお呼びが掛かって、1時間半に渡り、事前にいろいろと説明だかイイワケだかを受けたってことだ。それにしても、サスガ、安晋会の副会長だね。馬淵議員クラスの国会議員に対して、自分のほうから出向かずに、電話1本で呼びつけちゃうんだもんね。それも、自民党と敵対してる民主党の議員なのに、次の国会でどんな質疑をするのかもツツヌケだなんて、なんてワンダホーな裏の力を持ってんだろう。

《参考までに馬渕澄夫代議士の日記より》

☆不穏な周辺の動き(2005年12月20日)

http://www.election.ne.jp/10679/archives/0002186.html

http://www.asyura2.com/07/senkyo30/msg/246.html

しかし、周りからは、「チョット注意したほうが良いんじゃないの!?。」と「身の安全」を問われだした。

「そんなこと、ないやろー!。」と笑い飛ばしていたのだが、地元事務所と国会事務所では本気でセキュリティ会社に問い合わせをしだした。何々、「身辺警護」が必要だ!?。

ヒェ〜、そんな、恐ろしいこと、起きるの?!。エーッ、ウッソォーッ、てな反応である。当然。

しかし、確かに注意は必要かもしれないな、などと思っていたのだが...。

そして、な、な、なんと、事実、起きた。

昨晩、更なる調査のために人と会うことになり、赴いた先。

とあるホテルの個室となっているところ。

話をしていると、名前も正体も名乗らぬ男性が入ってきた。

そして、「議員の権限を振りかざして何をやっている!。」とたいそうな剣幕で怒鳴られた。名前も名乗らぬ人に言われる筋合いはない。また、私にそんな強制力などあるはずもなく、行使した記憶もない。普通にお聞きしているだけだ。

ひと悶着後、「こうして言った事はハッキリ覚えておけ。」と言い残して出て行った。

私とオニケンと、話をお聞きしていた方と三人は、あわててそこを飛び出し、場所を変えた。

何かが動いているのか。

不穏な動きが起きているようだ。

昼、情報を持ち込んでくれた記者さん自身の周辺でも、チョット気色悪いことがチラホラある、と聞かされた。



「勝ち組」のトンパ文字のストラップです。お守りトンパトンパ文字ストラップ【勝ち組】(No.05)
posted by はなゆー at 12:26| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック