2007年02月03日

牛山共氏が巧みな風刺画で柳沢「出産する機械」発言を批判

牛山共(うしやま・とも)氏による時事漫画。

☆人間の機械化(牛山共 WEB SITE)

http://www.asyura2.com/07/senkyo30/msg/546.html

http://www.geocities.jp/ushi_web/manga/manga.html

柳沢厚労相が女性を「出産する機械」とも例える発言をして批判を浴びているが、そもそも今の政府や企業がやっていることは人間を機械のように扱うことであり、女性に将来の兵隊や労働力を産んでもらいたいというのが彼らの本音であろう。

「女性に失礼」とかいうレベルの問題ではなく、まさに人間の尊厳の問題なのだ。

★野党に欠けているのは、このような政治風刺画を作成し、さらにそれを紙芝居仕立てにして、ナレーションを付けて、ユーチューブなどにアップして、それを反与党ブロガーたちのブログに貼り付けてもらい、1人でも多くの人に見てもらうアイディア。百聞は一見にしかず。大衆をひきつけるには怒号よりも、笑いが有効である。「ひたすら必死」なだけでは、大衆はついてこない。

★このようなパロディー寸劇

http://www.youtube.com/watch?v=ZChBDYx-354



も有効なのだが、そのような大衆心理を把握していないのが、野党サイドの弱点。


ラベル:牛山共 柳沢伯夫
posted by はなゆー at 06:12| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック