2007年02月07日

《資料》静岡空港建設に抗議するため県庁前で焼身自殺した人の声明文

6日午前3時50分ごろ、静岡市の県庁別館北側の歩道で、「黒い煙と火柱が立っている」と通報があり、消火後、成人男性の焼死体が確認された。近くの原付きバイク前かごから静岡空港建設に反対する知事あての抗議文などが見つかった。

☆焼身自殺 静岡県庁前で 空港建設に抗議か(毎日新聞)

http://news.livedoor.com/article/detail/3015842/

http://www.asyura2.com/07/senkyo30/msg/754.html

死亡したのは静岡市葵区の自営業、井上英作さん(58)で焼身自殺とみて調べている。

☆静岡県庁横で男性の焼身死体 知事と静岡市長へ抗議ビラ(朝日新聞)

http://www.asahi.com/national/update/0206/TKY200702060173.html

http://www.asyura2.com/07/senkyo30/msg/754.html

焼死体の近くには男性のものとみられるバイクがあり、前カゴに静岡空港に反対する県知事あての抗議のビラや、静岡市長あてのビラが数枚入っていたという。

☆県庁前で焼身自殺 遺体近くに抗議文(静岡新聞)

http://www.shizushin.com/local_social/20070206000000000058.htm

http://www.asyura2.com/07/senkyo30/msg/754.html

文書は遺体の近くに止めてあったミニバイクのカゴの中に2通あった。あて先は県知事と静岡市長で、静岡空港の建設と、同市内の産廃の焼却灰放置に関し、抗議する内容が書かれていたらしい。

同様の抗議文は同日、男性が死亡する約30分ほど前に男性の名前でインターネット上にも書き込まれていた。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

静岡県庁前で焼身自殺した人の「抗議のビラ」の文面

http://www.asyura2.com/07/senkyo30/msg/755.html

投稿者 天空橋救国戦線 日時 2007 年 2 月 07 日 06:41:16:

2月6日早朝に、静岡県庁前で焼身自殺した人。

この人は、mixiの会員でもあったので、報道でも触れられている「抗議のビラ」がmixi上にも掲出されていたそうです。同日午後にはmixi上から消されてしまったようですが。で、その内容が知人から廻って来ました。報道では「静岡空港反対」について静岡県知事に抗議云々ということは触れられているのですが、静岡市長に対しては市にも抗議とあるだけで内容については触れられていません。知人は、意図して報道機関は触れていないのではないかと言っています。その内容というのは、以下をご覧頂ければ分かります。


2007年2月6日03;19 inotarouさんの日記

小嶋善吉に、抗議文

静岡市長、小嶋善吉へ、

私は静岡市民として、吉津地区に野積みし放置してある産業廃棄物や、
その焼却灰が何ひとつ撤去される事無く、静岡市民が汚染された水道水を飲む危険性にさらされている事、飛散し直接吸い込む危険さえあるこれらの焼却灰を、住民の長年にわたり、たび重なる撤去要請にも関わらず、放置し、3箇所のうち一つは小学校のすぐそばという非常識であり、あきれ返った住民が、静岡県公害審査会に訴えた事に対しても、審査の事実を公表してはならないと、圧力をかけてきたり、野積みされ、放置されている焼却灰を、保管しているなどと言い換えるに至っては、頭がおかしいとしか言いようが無く、産廃ヤクザとの繋がりさえ見えてきた市長に対して、
我が命をもって抗議する。

inotarou

石川嘉延に、抗議文

石川嘉延に物申す

貴様は、静岡県民の意思に反して静岡空港建設を推し進め、今は、農民から無理やり、権力を使って土地を取り上げ、又、反対する多くの支援者をも無視して、力ずくで排除し、何の必要も無い、永久に税金を無駄遣いする空港を、嘘八百を並べ立てて、さも役に立つ空港であるかのように偽装し、県民を騙し、犯罪者となんら変わらないゼネコンを使い、癒着し、県民に百年の禍根を残すその所業は赦しがたい。

よって、我が命を捨ててその悪行を糾弾する。

静岡県民 inotarou

今、地球は危機的な状況にあり、このような環境破壊に金を使うべきではなく、間近に迫っている温暖化への対策に金を使うべきなのだ。


地球市民 inotarou

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

フリー百科事典ウィキペディア「静岡空港」の項→

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%99%E5%B2%A1%E7%A9%BA%E6%B8%AF

反対運動は主に「静岡空港・建設中止の会」(共産党系)

http://www.s-jichiroren.com/

と「空港はいらない静岡県民の会」

http://kuukouno.hp.infoseek.co.jp/

(新左翼系が中心と言われているが、実際は保守系の反対派住民も多く加わっている)の2グループにより行われている。一部、県外在住の共有地権者も含まれている。

なお、民主党は県内選出の国会議員である渡辺周や細野豪志、元議員の牧野聖修、津川祥吾らが反対を表明しており、鳩山由紀夫や松野頼久らも来県し反対を訴えた。民主党の空港建設反対は前参議院議員の海野徹が急先鋒であった。

しかし、支持母体の連合静岡が推進の立場であり、2004年参議院議員選挙では県連が分裂、反対派の旗頭的存在であった海野は連合に対立候補(藤本祐司)をたてられ、連合の支持を重視する県連は藤本側につく。海野は菅直人、小沢一郎ら多くの党幹部の応援を受けたが、孤軍奮闘の末落選した。県連で唯一海野側についた渡辺が怒りを顕にする中、細野は責任をとり県連代表を辞任した。

このように、連合が推進の立場をとっている一方、地元選出議員は連合の組織支援をうけた藤本を含め態度を曖昧としている。本音では建設に反対であることが理由と見られ、実際に海野、渡辺、細野らは反対の態度を変えていない。このように対立は深刻である。後に民主党代表に就任した前原誠司は脱労組を掲げたが、これらのことが念頭にあったとされる(前原は大型公共事業に対し基本的に冷淡である)。

以上のように、単に保守系が推進・革新系が反対という二元構図ではなく(海野は元自民党議員)、保革入り乱れ複雑である。これは静岡空港に限らず、滋賀県の南びわこ駅をはじめ現在の多くの大型公共事業に共通して見られる特徴である。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

「空港はいらない静岡県民の会」ホームページより関連記述

http://kuukouno.hp.infoseek.co.jp/2.6inoue.htm

●井上栄作君焼身抗議石川知事への提言(本人)

抗議文

石川嘉延に物申す

貴様は、静岡県民の意思に反して静岡空港建設を推し進め、 今は、農民から無理やり、権力を使って土地を取り上げ、 又、反対する多くの支援者をも無視して、力ずくで排除し、 何の必要も無い、永久に税金を無駄遣いする空港を、 嘘八百を並べ立てて、さも役に立つ空港であるかのように偽装し、県民を騙し、 犯罪者となんら変わらないゼネコンを使い、癒着し、県民に百年の禍根を残すその所業は赦しがたい。 よって、我が命を捨ててその悪行を糾弾する。

今、地球は危機的な状況にあり、このような環境破壊に金を使うべきではなく、 間近に迫っている温暖化への対策にを使うべきなのだ。

地球市民 井上英作

●井上栄作君の焼身抗議について声明(県民の会)

 一身を持って空港建設に抗議し、自らの命を絶った、井上栄作君の訃報は痛恨の極みであり、この怒りを言葉にすることはできい。

 知事石川喜延に宛てた井上君の抗議書には「県民に百年の禍根を残すその所業は許しがたい」とあるとおり空港事業に未来はなく、県民の利益と相反するものである。

 この真理にたって、井上君は、県民の会事務局員として重責を担い、また立木を所有し、山林の共有地権者なって(原文ママ)闘いを続けてきた。

 だが、今はもう彼はここにいない。彼をして、ここまでの思いに至らしめた理由は、明白である。われわれは井上君の意思を受け継ぎ、あくまでも空港廃絶を実現するまで闘うことを誓う。

2007年2月6日空港はいならい静岡県民の会

posted by はなゆー at 07:18| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

一人の焼身自殺とメディアの扱い(静岡空港建設問題)
Excerpt: 昨日(2月6日)未明、静岡県、県庁前で58歳男性の焼死体が発見された。 この男性はmixiに開設している日記に静岡空港の建設反対を訴える抗議文を寄せ「命をもって抗議する」としていることから、空港建設..
Weblog: 残 照
Tracked: 2007-02-07 22:37