2007年02月12日

東京で抗争事件を起こした暴力団は「拉致被害者を救う会」と密接な関係

(このエントリーは過激なので、身の危険を感じたらすぐさま削除するのであしからず)

自民党の中川秀直幹事長の名前が出てくることにも注意。

☆先日、山口組と抗争した住吉会系小林会と「日本青年社」は同じ組織です(カマヤンの虚業日記)

http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20070212#1171216785

山口組と抗争した住吉会系小林会と「日本青年社」は同じ組織です。てことは、先日のこの抗争は政治的背景があることが想像できます。安倍晋三政権に直結している政治的背景が想像できます。でもそんなことは全く報道では言わないね。

「日本青年社」こと住吉会系小林会関連 

http://d.hatena.ne.jp/kamayan/archive?word=%BE%AE%CE%D3%B2%F1

《カマヤン氏が収集・整理した関連データー》

☆「救う会」と広域暴力団「住吉会」

http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20060428#1146221793

この日本青年社の幹部が、一九九六年十月に、当時、科学技術庁長官であった中川〔秀直〕氏に内容証明郵便で六項目の質問を送っています。

以上から、右翼団体「日本青年社」は、暴力団「住吉会」である。よって、「救う会新潟」が「日本青年社」であることから、「救う会新潟」は暴力団「住吉会」系列である。中川秀直は住吉会の代弁議員の一人である。

☆なぜ、「救う会」には、北朝鮮と武器・覚醒剤密輸をしている暴力団住吉会が深く関わっているのか?/「北朝鮮」問題と、日本のエネルギー独立(再掲)

http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20060430#1146379685



かの蜂 アカシア蜂蜜 120g
posted by はなゆー at 07:32| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック