2007年03月29日

日朝国交正常化に際しての「3兆円支援の密約」が日本でも報道された

「反米嫌日戦線」いわく

「この密約が履行されない限り、永久に拉致被害者の帰国はないべ。」

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

私は3月12日に「小泉政権が北朝鮮に1兆1800億円の無償支援を約束していたとの報道」

http://alcyone.seesaa.net/article/35794006.html

をブログにエントリーしたが、ようやく裏がとれたのか、日本のメディアでも報道が始まった。

         ↓ 

☆密約 やっぱりあった!!国交正常化で3兆円 (今日の「日刊ゲンダイ」速報版)

http://gendai.net/?m=view&c=010&no=19081

日朝国交正常化をめぐり、日本が北朝鮮と密約を交わしていたと韓国紙が報じた。02年9月、小泉訪朝前に援助の中身を伝え、あとは実務的な手続きを残すのみ。それに基づき、日本は国交正常化後は、有償、無償ひっくるめて3兆円近くを支援することになりそうだ。北朝鮮が小泉再々訪朝を期待するのも当然だろうが、これが日本の弱みになるのは間違いない。

☆日小泉政府、北に100億ドル無償支援を約束 (3月12日の韓国紙「中央日報」)

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=85373&servcode=200§code=200

http://www.asyura2.com/07/senkyo31/msg/1139.html

http://www.asyura2.com/07/senkyo32/msg/706.html

日本の小泉純一郎前首相が2002年9月、平壌(ピョンヤン)で金正日(キム・ジョンイル)国防委員長に会うのに先立ち、北側に関係正常化によって経済協力をする場合、100億ドル(1兆1800億円)規模の無償支援をするという立場を伝えていたという主張が12日、提起された。またこれとは別に有償で提供される円借款は最貧困国に提供される0.75%金利を適用し、10年据え置き30年償還条件を掲げたということだ。

統一部のペ・チュンナム事務官は昨年、日本の筑波大学に提出した「経済協力と人道支援:南北関係進展と日本外交」という博士学位論文で「日本の対北経済協力資金は現金ではなく、役務と財務を10年間分割して100億ドルを提供すると決まった」と明らかにした。

また「同時に有償で提供される円借款は最貧困国に提供される0.75%金利を適用し10年据え置き30年償還条件であり、提供方式は輸入決済資金、プロジェクト借款、公共事業推進借款になるものとされた」と指摘した。

ペ事務官は論文で「2002年9月、小泉前首相の訪朝以前に北朝鮮経済専門家と外務省、経済通産省などの関係省庁で構成された研究会でこうした内容の「対北経済協力案」に対して検討し、前首相の訪朝以前に北朝鮮側に伝えた」とし「過去の補償問題は両国が財産請求権を相互放棄し、日本の無償資金協力と低利の長期借款を提供することで合意し、実務的な手続きのみを残して妥結された状態だった」と強調した。

ペ事務官は「金正日委員長が『スケールの大きな外交』を見せ、国家犯罪である拉致事実を認めたのもこのためだった」と主張した。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

★こうなると「反米嫌日戦線」の指摘も重要だ

          ↓

http://anarchist.seesaa.net/article/37183833.html

「当時から国交正常化したら、ゼネコンがボロ儲けするとささやかれていた。日本が援助する3兆円の事業を日本のゼネコンが受注するカラクリです。実際、大成建設、鹿島、大林など大手10社が訪朝団を組んでいます」(事情通)

この密約が履行されない限り、永久に拉致被害者の帰国はないべ。

6カ国協議で、北が不機嫌な理由もこれだったんだな。

posted by はなゆー at 20:01| ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 外交 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
小泉訪朝が、日中国交回復三十年式典の時に突然行われたのをご記憶でしょう。この時期中国は、日本の対中援助の受け入れを拒否するようになっており、対外援助なしにはやっていけないゼネコンをはじめとする財界の支持(つまりは金)を得、仇敵中国政府と旧田中派に打撃を与え、拉致問題解決で国民の支持を取り付けるという、ウルトラCを企てたものです。
日本の財界が満足するような大型援助を受け入れてくれる国は、もう北朝鮮しかありません。
対外援助が相手国の利益のためというのは大間違いで、現在では中国がアフリカなどでODAをばら撒いてます。
Posted by 珍県民 at 2007年03月30日 07:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック