2007年04月13日

米国CBSテレビが番組のインターネット配信を拡大する 

米3大テレビ局の一つ、CBS

http://www.cbs.com/

http://ja.wikipedia.org/wiki/CBS

は番組のインターネット配信を拡大する。

☆米CBSが番組のネット配信を拡大 (日本経済新聞)

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20070413AT2M1300L13042007.html

http://www.asyura2.com/0601/it09/msg/598.html

ほぼすべての人気サイトで番組を配信するのはCBSが初めて。視聴者離れをネット配信で補う姿勢を鮮明にする。

MSNやAOLのほか、ネット電話のスカイプを創業したニクラス・ゼンストローム氏らが設立した動画配信サイト「ジュースト」

http://www.joost.com/

や技術情報サイトCNETなどで番組を配信する。

「CSI」「サバイバー」などドラマ番組のほか、ニュース番組

http://www.cbsnews.com/

も配信する。映像には広告がついており、視聴は無料。

☆ユーチューブで配信しているCBSの番組「CBS Brand Channel」は

            ↓

http://www.youtube.com/cbs

★日本のテレビ局には、ユーチューブなどと共存共栄や相互利用をしようという感覚が希薄である。いずれそのツケは回ってくるであろう。せめてミニ番組(隙間番組)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%8B%E7%95%AA%E7%B5%84

や、日曜深夜の地味なドキュメンタリー番組くらいはネット配信してほしいものである。



posted by はなゆー at 11:07| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。