2007年04月23日

〔メモ〕長崎の新市長は裏金問題に関与して訓告処分を受けていた

長崎市長となった長崎市統計課長の田上富久氏は、2001年に裏金問題で処分を受けていた。

☆長崎市長選 超短期戦5氏走る (4月20日の朝日新聞・長崎版)

http://mytown.asahi.com/nagasaki/news.php?k_id=43000000704200002

http://tinyurl.com/3xl4mq

一方、裏金問題では、01年に書き換えに関与したとして、文書訓告の処分を受けたことを明らかにした。「公金意識に問題があった」。返金するかを問われると、「大事なのは過去の問題より、これからどうするかだ」と語った。



北海道洞爺湖発 弊店3代目岡田晋平の「白いおしるこ4食セット」白玉団子付き☆大福豆でつくり...
posted by はなゆー at 19:37| ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | キャスターメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

長崎新市長に聞きたい。⇒過去を語れ無い者に未来が語れるのか?!
Excerpt: ◆過去の裏金関与について、返却するかについての質問に正直に答えず、過去より未来だ、と応えたと言う。何と言う不見識だ。この人物には、何か、薄汚さを感じる。⇒2007.04.23 Monday 言いよう..
Weblog: 『海舌』 the Sea Tongue by Kaisetsu 『New Platonic Synergy Theory』   
Tracked: 2007-04-23 23:51