2007年05月23日

関西経済同友会が「現代版・教育勅語」の制定を主張

☆関西経済同友会が「現代版 教育勅語」の制定を主張 (Internet Zone)

http://ratio.sakura.ne.jp/archives/2007/05/23185143.php

http://www.asyura2.com/07/senkyo35/msg/134.html

関西経済同友会

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%96%A2%E8%A5%BF%E7%B5%8C%E6%B8%88%E5%90%8C%E5%8F%8B%E4%BC%9A

が教育問題で提言を2つ発表。とくに5月に発表された「再び、誇りの持てる国へ」では、「自主憲法の制定」「日米同盟の強化」とともに「現代版 教育勅語」の制定などを要求しています。

教育再生に関する意見・要望〜教育再生会議第一次報告を踏まえて〜(関西経済同友会 pdf)

http://tinyurl.com/2tlv69

10年後のビジョン−目指すべき国の姿− 『再び、誇りの持てる国へ』(関西経済同友会 Pdf)

http://tinyurl.com/2zy2ay



日田天領水 ペットボトル 2L*10本
posted by はなゆー at 20:01| ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
一応「教育勅語」は法の遵守を、実は当の天皇までが宣言していたが、軍部(及び軍部に同調する一部政治家)が守らなかった事は、ご承知の通り。
搾取する側のモラル・ハザードを励行するような道徳律なぞ、何処の世界にも本来的に存在し得ない。
彼等にとって、此処60年は一体なんだったのか?自分が金儲けできたら、後は格差拡大へ!とは、全く無駄だったと言いたいのか?
Posted by 田仁 at 2007年05月27日 15:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック