2007年06月03日

民主党ネガティブキャンペーン「年金をネコババされたい人は自民党」

☆参院選で年金問題を争点に…民主党が全国幹事長会議で確認 (読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20070602ia23.htm

http://megalodon.jp/?url=http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20070602ia23.htm&date=20070602235738

執行部は会議で、年金や農業、子育て支援など課題ごとに政策を訴えるビラの見本を配布。年金のビラでは「あなたの年金は大丈夫?」「年金をネコババされたい人は自民党」などと露骨に自民党を攻撃しており、鳩山氏は「刺激的な部分もあるが有効に使ってほしい」と求めた。

22日から開始するトラックによる全国キャラバンにも、都市部向けの「年金とりもどし隊」、地方向けの「ふるさと再生し隊」などの名前を付け、俳優が寸劇で年金や農林政策を訴える予定だ。

☆政策浸透狙い寸劇=全国キャラバン展開へ−民主 (時事通信)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070602-00000101-jij-pol

http://megalodon.jp/?url=http://headlines.yahoo.co.jp/hl%3fa%3d20070602-00000101-jij-pol&date=20070603001034

民主党は参院選に向け、国会閉会日から投開票前日まで全国キャラバンを展開する。小さな舞台付きの車で各地を回り、プロの俳優による寸劇で党の政策をアピールする。

(略)

キャラバン隊は、都市部で年金政策を訴える「年金とりもどし隊」や、地方で農林政策を訴える「ふるさと再生し隊」など3チームで編成する。菅氏は「いくらいい政策を持っていても、理屈だけでは投票に結び付けるのは難しい。町から町にサーカスが移っていくような楽しい企画にしたい」と語った。 

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

★基本的に、この戦術(「カネ返せバカヤロー」の執拗な連呼)で良いと思う。あとは、ユーチューブなどを利用しての動画コンテンツの流布が重要。全国キャラバンの様子もスタジオ・ライブ式にユーチューブで流すことが望ましいし、ビラもナレーションを付けて紙芝居式にユーチューブにアップすることが望ましい。参院戦で民主党が勝てるかどうかは、ユーチューブを巧みに活用できるかどうかにかかっていると思う。

★余談だが、「年金とりもどし隊」「ふるさと再生し隊」のネーミングの起源は「うしろゆびさされ組」

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%86%E3%81%97%E3%82%8D%E3%82%86%E3%81%B3%E3%81%95%E3%81%95%E3%82%8C%E7%B5%84

や「うしろ髪ひかれ隊」

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%86%E3%81%97%E3%82%8D%E9%AB%AA%E3%81%B2%E3%81%8B%E3%82%8C%E9%9A%8A

にあるものと推測される。

posted by はなゆー at 00:46| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック