2007年06月14日

参院選終了後、あからさまに消費税率引き上げとの観測が浮上

☆見えた!水面下に潜む「増税ミサイル」 (日経BPの森永卓郎氏のコラム。6月11日)

http://www.asyura2.com/07/hasan50/msg/804.html

http://www.nikkeibp.co.jp/sj/column/o/85/04.html

そこで、こうした提案がされているということは、上げ潮路線は既に捨て去られ、増税路線が既定事実になっているということだろう。

参議院選挙が終われば、あと2年は国政レベルの選挙はない。与党が勝てば政府は2年間やりたい放題となる。必ず政府は人的控除の圧縮・廃止、消費税率引き上げを実行しようとするはずだ。

★参院選で与党が勝てば政府は2年間やりたい放題となるのは理解できるが、果たして与党は勝てるだろうか?



濃いラクベジ デルモンテ 植物性乳酸菌発酵果実入 920g*12本
posted by はなゆー at 11:24| ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
参院選で仮に与野党逆転した所で、野党が圧倒的多数派を占めるのでなくて、小差での逆転なら、当然「2年間」は余裕で「与党のやりたい放題」となるでしょう?
Posted by 田仁 at 2007年06月14日 16:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック