2007年06月19日

「年金を規定よりも少なめに支給」疑惑が浮上してきた模様

少なめの年金支給がおこなわれている?もしこれが事実ならば、社会保険庁が解体されることにより、証拠も隠滅されるおそれが濃厚である。

☆国民を食い物にしてるアベ内閣 (きっこの日記)

http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20070618

‥‥そんなワケで、今、国会では、「もらえるハズの年金がもらえない」とか、「本来もらえる金額よりも少なく支給されてる」とか、ようするに、「正しく支給されてない」ってことだけが問題にされてる。だけど、このHNさんの指摘によると、正しく支給されてる人でも、「税金を多く徴収されてる」ってことになるんだから、5000万件だの6000万件だのってことじゃなくて、全国のすべての年金加入者が、国に騙されてたってことになる。

おいしさ自慢.com (大丸ホームショッピング)
ラベル:年金 社会保険庁
posted by はなゆー at 06:34| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック