2007年08月04日

沖縄県知事が体調不良のため遠からず辞任し再選挙になるとの観測

雑誌「噂の眞相」

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%99%82%E3%81%AE%E7%9C%9F%E7%9B%B8

元編集長である岡留安則氏

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B2%A1%E7%95%99%E5%AE%89%E5%89%87

が自身のブログにて、沖縄県の仲井真弘多知事(高齢といえば高齢である)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%B2%E4%BA%95%E7%9C%9E%E5%BC%98%E5%A4%9A

が、体調不良、体力的限界のために任期をまっとうせずに辞任し、次の知事選が早まる可能性を指摘した。

             ↓

http://www.asyura2.com/07/senkyo39/msg/1304.html

http://okadome.cocolog-nifty.com/blog/2007/08/index.html

今や、死に体となった安倍政権の下ではいずれ衆議院の解散総選挙は必至だろうし、保守陣営は次の県知事選に向けての準備を始めたと情報もある。

というのも、脳梗塞で倒れた仲井真沖縄県知事は政見公約の実現がうまくいかないせいもあるかもしれないが肝臓の方も相当に弱っているとの見方があり、4年間の任期は務めきれないだろうといわれている。そうなれば、次の県知事選が早まる可能性も十分にある。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

なお、沖縄県在住の医師と思われる人物が、自身のブログ(8月1日付け)にて、以下のように記している。

              ↓

http://jazzotokoguitar.at.webry.info/200708/article_1.html

http://www.asyura2.com/07/senkyo39/msg/1307.html

仲井間知事にしたって、どうして、こんなに体力のない人間を知事に推すのかまったくわからないが、とにかくじいさんたちの陰謀は崩れた。できれば知事選にも勝っておいて今回の選挙を迎えていれば沖縄もよい方向に行ったろうが。

ところで仲井間知事はもうすぐ辞めると思う。この前脳梗塞で入院したし、いま選挙になれば革新の知事が勝てるかもしれない。

posted by はなゆー at 17:48| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック