2007年08月09日

きっこの日記「小池百合子はアメリカから帰って来るな!」

☆小池百合子はアメリカから帰って来るな! (きっこの日記)

http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20070808

だからこそ、小池百合子は、防衛大臣として何よりも重要な「国防部会」をスッポカシてまで、アメリカにオベンチャラするために訪米しちゃったってワケで、これこそが、アメリカの力を利用して、次の内閣でも大臣のイスを手に入れようとしてる強欲ババアの腹黒さってワケだ。

《関連記事》

☆小池百合子は長崎ではなくアメリカに行きました 長崎の平和希求の式典を無視して、アメリカさま謁見で戦争協力謀議が最優先のネオコン女の正体見たり! (ぬぬぬ?)

http://interceptor.blog13.fc2.com/blog-entry-1266.html

平和の祭典なんか気にもかけずに自衛隊を海外派兵する算段の防衛大臣職に危機感最大

(略)

平和に向かないで
戦争支援に針が向く
これが『小池百合子クオリティ』

posted by はなゆー at 20:17| ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 床屋政談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>小池百合子は、防衛大臣として何よりも重要な「国防部会」をスッポカシてまで、アメリカにオベンチャラするために訪米しちゃったってワケで、
この引用は明らかにミスリード。
自民党の「国防部会」は防衛省予算の要求や執行に注文をつけ、官僚との利権分捕りを調整するための組織で、原則的に現職閣僚が出席するものではありません。

小池ののカレンダーでは、沖縄で地元協議を終えた後、アセス方法書の送付を強行し、訪米したという流れを重視すべきです。沖縄の地元がゴチャゴチャ抜かしているが、今後は強硬スケジュールを強行しますとご報告に訪米したという流れだと読めます。

また、「きっこの日記」記事の重要な狙いは後段のアセス方法書の沖縄県への送付を強行したことを広く知らしめること。前段も内容的に決して軽いものではありませんが、きっこさん得意の話の枕に相当する部分ではあります。

現地情報としては、きっこの日記/ブログ」で紹介されている

「ちゅら海を守れ!」
http://blog.livedoor.jp/kitihantai555/
「辺野古から緊急情報」
http://henoko.jp/info/
「基地建設阻止」
http://henoko.jp/fromhenoko/

のほかに、元名護市会議員・宮城康博氏による、考察を交えた情報が掲載されているブログも重要です。

なごなぐ雑記
http://miyagi.no-blog.jp/nago/
Posted by ゴンベイ@AbEndフォーラム at 2007年08月09日 22:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック