2007年08月13日

イギリス国防省は兵士がブログを書くことを全面的に禁止した

イギリス国防省は、秘密保持のために、兵士がブログを書くことを全面的に禁止する命令を下した。今後はブログのみならずテキストメッセージの送信を行う場合でも事前の許可が必要になる。

これにより、イラクやアフガニスタンの戦闘地域で何が起こっているのかが、英国の民間人たちにはますます伝わりにくくなる。

この新ルールは、国防省で働いている民間人や、勤務中の国防義勇軍(Territorial Army)

http://en.wikipedia.org/wiki/Territorial_Army

にも適用される。

☆Blogging ban for the armed forces (英国BBC)

http://news.bbc.co.uk/2/hi/uk_news/6940120.stm

New guidelines to stop military personnel talking about their experiences have been introduced by the Ministry of Defence.



posted by はなゆー at 12:43| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック