2007年08月13日

主治医の証言によるとアラファト議長はやはり毒殺だった!

パレスチナのアラファト元議長

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A4%E3%83%BC%E3%82%BB%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%83%88

の死因について、主治医であったAshraf al-Kurdi医師は「アラファト氏の血液中にHIVウイルスが発見されてはいたが、直接の死因は毒を盛られていたことだ」と証言した。

☆Arafat's doctor: There was HIV in his blood, but poison killed him (イスラエルの英字紙「ハーレツ」。IE以外のブラウザで読むことを推奨)

http://haaretz.com/hasen/spages/892231.html

Late Palestinian Authority chairman Yasser Arafat's blood contained the deadly HIV virus, Arafat's personal physician told Jordanian media over the weekend. Dr. Ashraf al-Kurdi stressed, however, that Arafat did not die of AIDS - which is caused by the virus.

Jordanian news site Amman quoted al-Kurdi - a former Jordanian health ministry official - as saying that the virus had been injected into Arafat's bloodstream close to his death, and that the real cause of the chairman's death was poison.

★阿修羅掲示板の論客「gataro」氏による翻訳

          ↓

http://ameblo.jp/warm-heart/entry-10043207466.html

パレスチナ自治政府議長・故ヤセル・アラファトの血液は命に関わるHIVウイルスに感染していたと、アラファトの主治医が先週末ヨルダンのメディアに語った。Ashraf al-Kurdi 医師は、しかしながら、アラファトは ― ウイルスに起因する ― エイズで死んだのではないと、強調した。

ヨルダンのニュースサイト“Amman”は al-Kurdi ― 前ヨルダン保健省当局者 ― の言を引用して、ウイルスは(すでに)瀕死のアラファトの血流に注入されていたが、議長の直接の死因は毒によると報じた。

その数時間前に、al-Kurdi はテレビニュース局、アルジャジーラのインタビューを受けていた。 しかしながら、医師が前議長は(すでに)HIVに感染していたと述べると直ちに、局の方でal-Kurdi との生インタビューを短く割愛したのだ。

“Amman”に al-Kurdi は、アラファトの死には他にもいくつか怪しい点があると語った。 「単なる風邪をひいただけのときでも、私はいつもはすぐにアラファトを診るように命じられていた」と18年間アラファトの主治医を務めたal-Kurdi は語った。 「けれども彼の医学的状態が本当に悪化していたときには、私には絶対に電話をしないように決められていた。」

al-Kurdi によれば、アラファトの妻、 Suhaはアラファトが治療を受けていた私立パリ病院へ医師がアラファトを訪ねることを許さなかった。 al-Kurdi はアラファトの死後も死体に近づくことを拒否されたと付け加えた。 “Amman”インタビューの中で、医師はフランス政府に調査委員会を設立するよう求めた。

しかしながら、al-Kurdi は彼がなぜもっと早く現れて、情報を明らかにしなかったかの説明はしなかった。 2005年9月9日に、al-Kurdi は ハーレツ紙 に「どんな医者でもあなたに[アラファトの症状]が中毒症状であると言うだろう」と語った。

アラファトは75歳の11月11日に死亡を宣告された。 彼の正確な病因は未知である。アラブのジャーナリストや評論家たちは繰り返し前首相アリエル・シャロンの下でアラファトを毒殺したと、イスラエルを非難した。



聖護院 生八ツ橋530
posted by はなゆー at 21:28| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック