この記事へのコメント
ついに来るべき時がきてしまった、という感じ。スポーツ新聞ならばともかく、BBCですからねぇ。たぶん外務省は対応におおわらわではないかと。「拉致」解決を看板に掲げ、対米追従路線に徹してきた安倍政権、その弱体に最期のとどめを刺した、という感想を持ちました。
Posted by Devlin at 2007年09月04日 01:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック