2007年09月12日

中日新聞・東京新聞・東京中日スポーツの「ウェブ魚拓」が全て削除

中日新聞社いわく「半永久的に残るようなのでキャッシュではなく、複写保存と解釈させていただきました」。

「ウェブ魚拓」運営サイドいわく「現バージョンの機能では有効な抗弁を行うことができず、訴えられた場合に勝てる見込みがないので削除します」。

http://b.hatena.ne.jp/entry/5735895

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

この点、ウェブページ・アーカイブ・サービス(=パーソナル・ウェブファイル)の「ファール(Furl)」

http://www.furl.net/

http://en.wikipedia.org/wiki/Furl

は、法的な問題はクリアしているが、ここで保存した「魚拓=アーカイブ」は、「ファール(Furl)」に登録していない人は、読み込むことができずに

「New to Furl?

Become a member to save a personal copy of any page on the Web with a single click.」

というメッセージがでるとのこと。「ファール(Furl)」への登録は無料だから、登録してくれれば良いのかもしれないが…。

そのへんの背景は以下のようだ。

       ↓

http://en.wikipedia.org/wiki/Furl

To avoid claims of copyright violations, this archived copy is visible only to the member who bookmarked the page. Other users are directed to the publisher's site, where the content can be viewed depending on membership requirements and privacy settings.



posted by はなゆー at 12:48| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。